日別アーカイブ: 2017年12月2日

野菜の食べ方(1日農家レストラン)

先週、「1日農家レストラン」という初のイベントを開催しましたが、
私の想像の遥かナナメ上をいく料理にとても驚かされました。
ちなみに私、どうしても食べたくてお客さんしてしまいました…

テーマは「カリフラワー」と「長いも」
皆さんは、この野菜で想像する料理はなんですか?

カリフラワー:茹でる・蒸す そしてマヨネーズつけて食べる
長いも:すり下ろす ごはんにかけて食べる、お吸い物にする などなど

食べ方はそれぞれあると思いますが、私も茹でたカリフラワー、すり下ろした長いもをアレンジした料理が出てくると思っていました。

ところが…
カリフラワーのアイスクリームですよ‼
長いものサラダですよ‼

驚きました。
アイスクリームなんて、すごく濃厚でカリフラワーの味もしっかりするけど
舌にザラザラ感も全くなく、アイスクリームで有名な〇ーゲン〇ッツで商品化の
売込みした方が良いんではないかと思うほど絶品でした。
長いものサラダも、長いもに濃い鹿ソースのジュレがとても合っていて
シャキシャキの食感にテンションが上がり、会話も弾みました。

そして、お料理一皿一皿に合わせてワインを出してくれたのですが
これがどれもお料理に合っていて、ワインも楽しめました。
「小日向さん、Nice select‼」 (←小日向はMt.BARU初のソムリエです)

余談ですが、「これは〇〇産のワインでね、〇〇でね…」とワインのウンチクは
よく耳にしますが、彼の説明はワイン素人の私にはとても分かりやすく好きです。
以前「イタリアの赤ワインで田舎くさい」と言われて、、、
なぜでしょう? しっくりきました 笑

自分でワインを選ぶと、当たりハズレがありますよね。
ハズレた時「あー、いまいちだな」「失敗したな」と思いながらも
もったいないので飲んじゃいますが…
今回は料理人とソムリエが厳選したお料理とワインが出てくるので
そんな心配は一切なく「次はどんなの出てくるかな」と楽しみでした。
何より、農家さんと話をしながら食べれたので野菜の特徴やこだわり、
生活の知恵までも聞くことができ本当に楽しく過ごすことができました。

また第2回も計画するそうなので、みなさんも機会があれば参加してみてください。
ちょっと? かなり感動していただけると思いますよ。

以上、感動と大満足の農家レストラン、おいしかった自慢話でした。